読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリエイトバリュー中村宏      「弱者の情報戦略」

竹田ランチェスター経営「弱者の戦略」を実践するための「弱者の情報戦略」を考察します

【わずか20分でiPadのビジネスアプリをマスターする】

■1.たったの20分でiPadの重要なアプリをマスターする。

「7notesやiMovieなどのビジネスで超便利なアプリを
たったの20分でほぼ完全にマスターできないか」

そんなものすごい課題に挑戦した結果(笑)、
これができる「教材」を開発したのでご案内します。

iPadの「超速」マスターです。

iPadの上達の秘訣は何と言っても「楽しく使う」ことですね。
関心が増すことで自然に活用力も高まって来ます。

ところがビジネスの世界では
「楽しんで使って上達する」のを待つ余裕はありません。

期限(=時間)という制約要因があるからです。

ところが、現状の仕事をきちんとこなしながら
新しい技術を学ぶことは、
口で言うほどたやすくはありません。

僕自身も、7notesやiMovieを仕事で使えるようになるまで
1ヶ月くらいかかりました。

この「普段の仕事をしながら短期間でマスターする」という
難題をクリアするには、

実は「優れた経験者にマンツーマンで教えてもらう」のが
一番です!

教わりながら
「学習の進め方」というノウハウをつかむことできるので、
自分で学習する能力も身に付くからです。

だけど、優れた家庭教師がどこにでもいる訳じゃないし、
例えいても、つきっきりで教わる訳にも行きませんよね。

こういうことができる教材ができないか?
こんな難題にチャレンジした結果開発できたのが
iPad超速マスター」シリーズです。

ムービーを活用して学ぶことで、
「20分」と言うごく短時間で
アプリ活用の重要なポイントをつかむことができます。

■2.ムービーを使って提案の価値をより高める!

この課題の中でも、特に最初にやりたかったのが、
法人営業や接客の場における「提案営業のご支援」です。

つまり
iPadを使って演出をすることによって、
営業自らの手で
『提案書やプロが作った映像の効果をより高める』
ことができないか」
ということです。

例えば、メインの提案シナリオを補助する材料として

●提案の対象の「問題」を具体的に示する
●担当スタッフの魅力的なプロフィールを紹介する
●他社にはない、自社の特徴ある機材や設備を紹介する
●生き生きとした職場の活動の様子を紹介する
●提案を利用した過去のお客様の声を紹介する

ムービーを使ってこよのような演出をすることは
提案の価値を大いに高めることにつながります。

そして大切なポイントは、以下のことです。
「映像のプロに頼むというやり方ではなく、
営業担当者が、その日のお客様の関心に合わせて、
日常の材料を使うことで、自分で簡単にできる」

さらに、これを
「この技術を20分という超速でマスターする」

これが今回チャレンジした課題です。

■3.「超速ムービー制作」の提供を開始!

このような目的で、
動画を使ったEラーニング教材の第一弾を開発しました。
iPad超速マスター/ムービー制作」(超速ムービー制作)です。

この教材の狙いは
「今すぐに提案技術を高めたい方」
をサポートすることです。

時間をかけてiPadをマスターしても良い方や、
商品が売れれば手段は構わないと考えている方は対象外です。
またビジネス利用に興味のない方も対象外です。

まずは、小規模の組織を対象にした法人向けパッケージの
第一弾の提供を開始します。

●PV
3分間で特徴をつかむことができます。
http://youtu.be/b01cc-e99C8

Amazon.co.jpの購入ページ
尚、Amazon.co.jpへの登録を完了し、
下記のページから購入手続きができるようにしています。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B008RQZYWI 

●商品のチラシ
商品紹介のチラシは下記からDLできます。
http://www.createval.com/DLDocument/movie.pdf

商品の内容は、以上の素材を参照してくだされば判ります。

このブログで最もアピールしたいのは「ビジネスの呼びかけ」です。
提案営業の場で、
「自分自身の手で、お客様の関心を捉えて
説得力ある提案を行うために、
是非ムービーを活用して見たい」方、
是非ご検討ください。

そして、このような手法で
提案営業のスキル向上をビジネスとして支援したい方、
ビジネスパートナーとして是非コラボしましょう。

クリエイトバリュー 中村 宏