読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリエイトバリュー中村宏      「弱者の情報戦略」

竹田ランチェスター経営「弱者の戦略」を実践するための「弱者の情報戦略」を考察します

【マイクロソフトから離脱できた(1)】

マイクロソフトのやり方は嫌いだけど、
他に選択肢がないから、
 
「仕方なくWindowsパソコンを使っている」
という方へ。
 
僕も20 年以上Windowsパソコンと
付き合って来て、
 
Windows で作ってきた膨大なデータや
購入したたくさんのアプリがありますが、
 
最近、急に嫌いになったマイクロソフト
見事に離脱いたしました。
 
現在は主力としてMacを使っていますが、
小規模のシステムならMac上でも、
 
これまで築いてきたソフト資産を
ほぼそっくりそのまま継続して
活用する方法がありますので、
 
参考までにご紹介します。
本日は前半です。
 
以下のアイキャッチ画像をクリックすると
詳細画面が表示されます。
 
 
クリエイトバリュー 代表 中村 宏
 
 

【通信料金の節約法ご紹介】

もし、スマホiPhone)とiPadの両方を
使うのなら、
 
1)「タブレットセット割」
  (iPhoneiPadセット契約)
2)「データシェア」オプション
 
の2つを利用すると、
 
iPhoneiPadを各々単体で契約する場合
に比べて、
 
年間で3万円以上が節約できます。
 
本日のブログ「社長のIT 参謀」をご覧
ください。
 
以下のアイキャッチ画像をクリック
すると、詳細が表示されます。
 
 
クリエイトバリュー 代表 中村宏

【弱者必勝の法則の動画活用法!】

既に、全国のたくさんの中小企業の
経営者の方々が
「中小企業ならではの動画活用法」
と言えるような特徴ある使い方を
実践しています。
 
そして集客に成功している作品には、
「ある共通した特徴」
があります。
 
iMovieという動画制作アプリで
「経営者ご自身の思いや情熱や個性」
を見事に演出している
「動画メッセージ」
という特徴です。
 
映像のプロの人たちが作る、
店舗や商品イメージをアピールする
従来の動画作品とは
明らかに異質なものです。
 
このような活用事例から、
「弱者必勝の法則の動画の活用法」
を学ぶことができます。
 
このような動画メッセージを作って
運用する
「動画メッセージ制作セミナー」
を計画したいと思います。
 
以下のアイキャッチ画像をクリック
すると詳細画面が表示されます。
 
 
クリエイトバリュー代表 中村 宏
 
 

【意味のないカウントを防ぐ】

ホームページやブログを更新した結果
一気に「アクセス数が増える」と、
すごく嬉しくなりますね。
 
しかし、
ちょっとだけ冷静に見てみましょう。
 
その増えたアクセス数ですが、
ひょっとして・・・
 
自分自身の更新作業が
アクセス解析にカウントされて
いませんか?
 
筆者の失敗談から対策をまとめました。
思い当たるフシのある方はご参考まで。
 
以下のアイキャッチ画像をクリック
すると、詳細画面が表示されます。
 
 
クリエイトバリュー代表 中村 宏

【動画への熱意の高まりは大いに歓迎!】

最近、YouTubeの勉強会や、スマホ
動画を制作する勉強会のご案内を様々
な会社さんからいただきます。
 
実は僕も毎月、経営者の方々向けに
「動画で集客力アップセミナー」を
自主企画&開催しているので、
 
「これって挑戦状なの?」と受け止め
ています・・・これは冗談です(笑)
 
こちらの企画の特徴だけは、告知して
おいた方が良さそうだと思いますので
以下にお話ししておきます。
 
実は、僕は動画活用に関しては、
「動画制作力3:集客力7」の割合で
戦略を考えるべきだと思っています。
 
なぜなら、動画は非常に重要な集客戦略
のツールには違いないのですが、
 
動画の作成力を高めて感動してもらう
だけでは、
映像のプロが作る作品や、より大きな
広告費をかけられる会社とは戦えない
からです。(物量で確実に負ける)
 
YouTuberになって広告収入を得るのが
目的なら話は違うけど、
集客が目的で動画を活用したいのなら
 
「弱者必勝の法則」
 
に従った戦略が絶対に必要です。
 
このような主旨で、6月も「動画で集客
力アップセミナー」を、山内経営コンサ
ルティング事務所さんと協力して開催し
たいと思います。
 
まずは開催を希望される方(発起人)を
募集しますので、
 
「動画で集客」に関心のある方は以下の
サイトから「開催希望」の主旨をお知ら
せください。
 
以下のアイキャッチ画像をクリックする
と、詳細画面が表示されます。
 
 
クリエイトバリュー 代表 中村 宏

【SEO対策の成果を名刺に活かす】

おはようございます。
 
コツコツと続けてきたSEO対策の効果が
出てきたのか、
 
Google(だけですが)検索で1位に表示
されるキーワードが
少しづつ増えてきたようです。
 
今のところ
1)「ファン創り」
2)「動画実践塾」
3)「IT参謀名人」
 
の3つのキーワードでGoogleを検索すると、
トップに表示されるようになりました。
 
この成果を、名刺のデザインに活かして
みました。
 
興味のある方はブログ「社長のIT参謀」
をご覧ください。
 
以下のアイキャッチ画像をクリック
すると詳細画面が表示されます。
 
 
クリエイトバリュー代表 中村 宏
 
 
 

【差別用語として使うことには反対】

Tリテラシー情報弱者という言葉が、
 
「中小企業はITのスキルが低い」とか、
「中小企業とは困った存在だ」
 
という意味合いで
差別用語として使われることが
しばしばあるようですが、
 
筆者は、このようなニュアンスで
Tリテラシー情報弱者という言葉を
使うことには、
明確に反対を表明したいと思います。
 
以下のアイキャッチ画像をクリックすると
詳細画面が表示されます。
 

f:id:createval:20160525110927p:plain

 
クリエイトバリュー 代表 中村 宏